ICU

高知医療センターICUは病床数12床で、後方病床としてHCU20床を有する、麻酔科医が管理するsemi-closed ICUです。現在、3名の集中治療専門医が中心となって、外科術後患者(心臓血管外科、肝胆膵外科、食道癌根治術、腎移植など)、救急外来からの重症患者(敗血症、外傷、中毒など)、病棟からの急変患者などを受け入れており、COVID-19重症患者の集中治療も行っています。また、平成29年度に学会認定の集中治療専門医研修施設となって以降、計5名の集中治療専門医を輩出しており、若手医師の育成にも力を入れています。集中治療医を目指す医師の研修は随時受け入れており、現在、麻酔科医のみならず、救命科、放射線科出身の医師が集中治療専門医を目指して共に研鑽を積んでいます。麻酔科医はもちろん、他科の先生方も大歓迎ですので、集中治療医を志す先生は、ぜひ一度ご連絡ください。